英語習得は勉強方法しだい

英語の勉強 、 やる気 を維持して最も効率的な勉強方法は、【耳から】です。

なぜなら言葉の習得は、「聞く」 → 「話す」 → 「読む」 → 「書く」 の順が最も自然です。

まして、英語には日本人に 慣れない 、聞き取り難い音がたくさんあります。 慣れない音には、慣れる しかないです。

「聞く」トレーニングで、「聞く」力がついてくれば、手応えから やる気 もパワーアップします。

例えば、洋画が字幕なしで理解できたら、自然に やる気 が高まると思いませんか?

「読む」力の向上で感動を得るより、「聞く」力がついて感動を得るほうが 数段 楽ですし、衝撃も大きいでしょう。 (文章の英語より会話の英語のほうが簡単ですから、重要なのは音に慣れることです。) つまり、【やる気】には「聞く」ことから始めたほうが効きます。

忙しい人、英語苦手、勉強嫌いの英語勉強方法

多くの 勉強嫌い や 英語苦手 が、「 この方法だから英語ができた 」 と喜ぶ方法があります。

それは、聞き流すだけ の英語教材 スピードラーニング 。

【聞き流すだけ】なので、いつでもどこでも 英語のレッスンができます。 通勤・通学時、家事や仕事のBGM代わりに、ドライブでのBGMとして、就寝前の布団の中など・・・。 工夫次第で、いくらでも 英語のトレーニング ができます。

もちろんマイペースにのんびり進めるのもOK。 重要なのは 続ける ことです。

スキマ時間 や 急な空き時間 もムダにしないので、忙しい人 にも相性ぴったりの スピードラーニング です。

スクールで失敗した人も、スピードラーニングで効果を上げています。


↑↑ クリック ↑↑
聞き流すだけ!英語力アップ

実は、あの若手人気プロゴルファーの 石川遼選手 の英語学習方法も、この「スピードラーニング」だって知ってますか?

めきめき英会話力にも磨きがかかる遼選手。 支えているのは「スピードラーニング」でした。


↑↑ クリック ↑↑

英語の話題

聞き流すだけの英語学習
聞き流すだけのスピードラーニングなら、何かをしながら英語のレッスンができます。家事をしているときやドライブでのBGM代わりに、通勤・通学時に、就寝前の布団の中で、場所や時を選ばずに自分のペースで英語のレッスンができます。これほど英語に慣れるのに適した方法は無いかもしれませんね。

子供たちの英語
小さいうちから英語を始める家庭が増えています。昔と違って、赤ちゃんや幼児向けの英語教材や英語教室が充実してきていますので、親の英語力とは関係なく、子供に英語を学ばせることができるようになってきたからです。ネイティブのような発音ができる日本育ちの子供たちが増えています。

海外旅行と英会話
海外旅行は楽しみな反面、不安なこともあります。不安なことの一つは言葉ですね。海外旅行をもっと楽しむために、英会話は重要です。この日本でさえ英語ができれば何とかなります。しかし海外で日本語だけではかなり辛いです。海外旅行前はモチベーションも上がりやすいので、英語を身につける絶好のチャンスかもしれませんね。

英語と職業2
英語ができるタクシードライバーは優遇されます。タクシー運転手と英語、一見関係なさそうですが、海外から来た日本語ができない人たちは、電車やバスでの移動は厳しいです。つまり、遠くてもタクシーを利用したいわけです。一方で英語ができるタクシードライバーは少ないです。ですので、英語ができるタクシードライバーは優遇されるんですね。

英語と職業3
近頃はエンジニアにも英語力が重要です。一昔前には技術屋は英語にもっとも遠い職業の一つでした。しかし、今はマニュアルなど英語のドキュメントを読まないと仕事にならない場合も少なくないです。また、生産や経済活動のグローバル化を背景に、海外とやりとりする機械も増えています。エンジニアにはエンジニアの英語が必要になっています。

石川遼選手の英会話.英語教材ランキング.スピードラーニングで英語・英会話.英語でも注目の石川遼選手の英語.簡単英会話・自宅で英会話.

これが、 【スピードラーニング】 ↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
プチっと英語失敗談

(50代・男性)
 英会話を身につけることで仕事の幅が広がると考え、英会話に挑戦することに。 有名英会話教室です。
 ところが始めてみると意外にスケジュール調整が大変で...。 結局ほとんど手応えを得られないまま 断念してしまいました。

(20代・女性)
 ある英会話教室に行ってみました。 ネイティブの先生が教えてくれ、いい雰囲気の教室でした。 でも、積極的に話す他の受講者に比べ、なかなか英語が出てこない自分が恥ずかしくなって・・・続きませんでした。

(30代・男性)
 聞き流す「スピードラーニング」のテレビCMを見てある思いつきが。 「きっと英語音声ならなんでもいいよね」の勘違いから、英語の音声をいろいろ集めて聞き続けてみました。
 1ヶ月くらい続けましたが、結果は失敗。 意味も分からない英語を聞き続けても、効果があるのか疑問になって止めました。 時間をムダにしたようです。(汗)


お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright (c) 2008- 知らないと困る!英語の勉強|100万人利用の定番|勉強嫌い・英語苦手にも人気. All rights reserved